姑との同居のコツ 姑と同居歴20年以上で学んでいること。

姑と同居するためのコツを伝授します。苦しい嫁の気持ちに寄り添います。

3年目以上につらかったエピソード

3年目くらいから体験したこと。

グルメ審査員

私が台所を任されてから、 下手くそなりに努力してご飯を作ってきた。姑が美味しいと満足すると、 スリスリと私に向かってモミ手をして、 「ごちそうさま!」 と言う。 満足しないと、 手をパンッとたたき、 「ごちそうさん」 と言う。 最近はパンッだけのと…

空からゴミが降ってきた

私が1階の寝室で窓を開けて風を通していると、 突然、カッカッという音とともにホコリやゴミが、 風に乗って部屋の中に入ってきたのだ。 (なんじゃこりゃ!?) と窓から上を覗くと、 姑が二階の窓の縁にモップの柄を叩きつけながら、ホコリを落としていた…

誰に相談する?

実家に同居の悩みや愚痴を訴えたことは、 20年間無かった。両親は最初、同居の伴う結婚について反対していた。 そこを押し切って結婚したから、 愚痴なんて、言えるわけない。 結婚を許してくれた両親に心配をかけたくないのだ。だとすると、誰に言う? こ…

夫の決断

毎週のように親戚が来て、 お坊さんも月に一回来て、 そんな生活が3年続いた。家にいることが苦痛だったので、 2年目からは働きに出ていた。 外に出ると気が紛れた。だけど、赤ちゃんが生まれるのを機に仕事を辞めていた。 ずっと家にいる生活。私は不動産の…

上げ膳、据え膳

姑が嫌っていることがある。 それは『上げ膳、据え膳』という言葉だ。 昔、上げ膳据え膳してもらっている人を馬鹿にする発言をしていた。台所仕事が私に代わって以来、 姑はまさに『上げ膳、据え膳』状態なのだけれど、 その響きがよろしくないらしい。その…

台所の政権交代

私の実家は遠い。 日帰りで気軽に帰ることができない距離のところにある。 だから、ゴールデンウィークや夏休みなどに長期で帰るようにしている。ある日、実家から戻って来ると、姑からこう言われた。 「そろそろ楽させてもらいたい。」 要は、ご飯を私に作…