姑との同居のコツ 姑と同居歴20年以上で学んでいること。

姑と同居するためのコツを伝授します。苦しい嫁の気持ちに寄り添います。

なぜ、扉を閉めない

f:id:doukyo110:20200620111716g:plain
姑はいつも部屋の扉を開けている。

姑の部屋からは、
大音量のラジオ、
もしくは、
大音量のテレビが流れている。
家中に響くほどの音で、
野球中継があるときは、テレビとラジオの両方が流れていてギョッとする。

なぜ、扉を閉めないのか。

姑は朝、自分のベッドやカーテンにファブリーズをスプレーしまくる。
シュッ、シュッ、シュッ、シュッ、シュッ、シュッ、シュッ…。
あまりにシュッシュしているから、
数えてみた。
50回だった。
このあとしばらくは廊下まで匂う。

なぜ、扉を閉めないのか。

そんな姑が扉を閉めるときがある。
夜眠るときと、
仲の良い親戚と特別な話をするときと、
見られてはいけないものを出し入れするときである。