姑との同居のコツ 姑と同居歴20年以上で学んでいること。

姑と同居するためのコツを伝授します。苦しい嫁の気持ちに寄り添います。

黄色い飯

f:id:doukyo110:20200620103722g:plain
映画やドラマで刑務所に入ることを
「黄色い飯を食べる」
と言うが、
姑の炊いたご飯も黄色い。

姑は「お米は大量に炊くのが美味しい」
というのがポリシーで、姑は5合いっぺんに炊く。
そして、炊飯器の中に入れたまま、日をまたいで保温し続ける。

確かに、炊いた直後は美味しいが、
それ以降は、黄色いし黄ばんでるしパサパサだし臭うし、
せっかくのコシヒカリが台無しだ。

数年後、私が台所を任されるようになって、
私が一番に改革したのが、
お米の炊き方である。
少量に炊いてその都度、食べきる。
余ったら、小分けにして冷凍する。

白いご飯は本当に美味しい。